エジプトこだわりツアー|エジプト旅行専門店エイ・ティ・エス|株式会社 A.T.S

エジプト・こだわりのツアーをお探しの方に
プロフェッショナルの旅

お電話でのお問合せ
東京03-6432-9234
大阪06-6585-0136
受付時間 10:00~18:00(土日祝:休業)
  • 東京 03-6432-9234
  • 大阪 06-6585-0136

ご予約・お問合せ

贅沢なオーダーメイド

エジプト・アラブ共和国 基本情報

首都 カイロ 言語 アラビア語
査証
(ビザ)
必要 電圧 220ボルト
通貨 エジプト・ポンド プラグ C型・BF型
時差 日本との時差 -7時間
気候 1年中ほとんど雨が降らずに晴天が続く乾燥気候。南部へ行くにつれ気温が高くなります。
両替 現地到着後、空港またはホテルなどの両替所にて日本円から両替が可能。
こだわりエジプトツアー・旅行は
エイ・ティ・エスにお任せ下さい。

エジプトを見る・知る

エジプト・アラブ共和国(エジプト・アラブきょうわこく)、通称エジプトは、中東・アフリカの共和国。首都はカイロです。日本が土器を作り、狩りや漁をしながら竪穴式住居で生活していた縄文時代、エジプトではファラオと呼ばれる国王の下、ピラミッドや神殿など、歴史的な建造物が数多く造られていました。最初に造られたと言われているのが、サッカラにある階段ピラミッド(ジョセル王のピラミッド)です。エジプト気候は理想的な気候と言えます。

北部の地中海沿岸地方は、温暖な地中海性気候、ナイル川河口に広がるデルタ地帯はステップ気候、その他国土の大部分は雨がほとんど降らない砂漠気候です。文化遺産や自然遺産を全世界の人にとって、かけがえのない宝物として保護していこうという考えから世界遺産条約が生まれ、現在172ヶ国(日本は1992年)が世界遺産条約の締約国となっています。

世界遺産委員会によって、世界遺産としてふさわしいか、登録基準を満たしている話し合われ、登録が決定されます。2009年現在、合計730登録され、うちエジプトでは7ヶ所が登録されています。

エジプトの古代文明5大都市

01.ルクソール
ツタンカーメンの墓
古代エジプト時代は、テーベと呼ばれ、新王国時代に首都として繁栄したアメン大神の町です。
ルクソールは、世界最大のカルナック神殿やルクソール神殿があり、ツタンカーメンの墓が発見された場所でもあります。
世界遺産に恵まれた魅力の町です。
02.アスワン
国境の町アスワン
古代エジプトの国境の町アスワン。
地中海に注ぐ世界最長級(全長6,650キロ)のナイル川がある場所です。
「切りかけのオベリスク」は花崗岩の石切場が多く圧巻です。
03.カイロ&ギザ
古代エジプト時代、王国第4王朝の時代に造られた世界的にも有名な3大ピラミッドのあるギザ地区。
カイロのエジプト考古学博物館には、世界中の博物館の中で、1番貴重なツタンカーメンの黄金マスクが展示されています。
04.アレキサンドリア
カイロに次ぐエジプトの第2大都市、女王クレオパトラの恋の舞台ともなった港町アレキサンドリア。
紀元前333年~紀元後670年頃まで、ギリシャとローマ時代のエジプトの首都です。
港町アレキサンドリア アレキサンドリア国立博物館やポンペイの柱、カイトベイ要塞など見どころが多く、地中海の表玄関と言われています。
05.アブシンベル
エジプトで最も美しく最大遺跡の世界遺産アブシンベル神殿がある町。
ラムセス2世の大神殿とハトホル女神に捧げられた小神殿は、世界最大岩窟神殿があり、圧倒されます。
アブシンベル

エジプトをオススメする理由

オリジナルだから出来るエジプト旅行
エジプトの旅の宝物の種類は様々です。フォラオたちの遺産がひしめくナイル渓谷、文化のメトロポリスであるカイロ、潜ったり遊んだりするには、最高の水の楽園である紅海、神秘的なオアシスと広大な砂漠など、忘れられない思い出を残してくれます。
古代文明遺産を巡る旅、それがエジプト旅行のユニークなところでしょう。ナイル沿いの「遺産観光」「海岸でのリラックス」「砂漠の冒険」、等々。
観光遺産・海岸でのリラックス・砂の冒険

おすすめ3つのポイント

  1. Point1 古代文明5大都市
  2. Point2 世界遺産 アブシンベル神殿の光と音のショー
  3. Point3 ツタンカーメンの財宝と5,000年の歴史を語る遺物
  4. Loading...

お客様のニーズに一生懸命サポートいたします エジプト人が作ったエジプトツアー 詳しくはこちら